Skip to content

niyotte

〜によって

meaning
手段 ()
• by, via, on

notes
• construction:『noun』+『 particle』+『よって
• variations:『によっては』,『により』,『による

examples
1. アメリカ大陸はコロンブスによって発見された。 (The American continent was discovered by Columbus.)
2. この研究所は文部省によって設立された。 (The research institute was established by the Ministry of Education.)
3. このごろは宇宙中継によって世界のニュースをテレビで見ることができます。 (These days we can watch world news on TV via satellite live broadcasting.)
4. その老人たちはわずかの貯金によって生活している。 (The old people are living on little savings.)
5. 未成年者の飲酒は、法律により禁じられている。 (= 法律で)
6. その地震による被害は、過去最大だった。 (= 地震が原因の)

extra words
文部省 (もんぶしょう) = Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology
設立 (せつりつ) = established, establishment, foundation
この頃 (このごろ) = nowadays, these days, recently
中継 (ちゅうけい) = hook-up, relay
わずか = only, merely, (a) little, small quantity
飲酒 (いんしゅ) = 喝酒

No comments yet

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

%d bloggers like this: